東京朝霧山岳会活動日記Ⅱ

会山行活動の簡単な報告です!

上記画像:インド ガンゴトリ山群 バスキパルバット(6792m)

上越 日白山(中途敗退)

関越道土樽インター~毛渡橋(駐車)~林道06:20~尾根取付~標高1420メートル地点(撤退)11:00~駐車場13:30

晴天、微風、気温15度くらいのこれ以上望みようのない絶好のコンディションの中撤退した理由は歳だと思います。(時間切れ) 西側の二居から入れば十分勝機はあったでしょう。映像のリンクを送ります。勇気ある撤退です。(木戸、吉田)
f:id:asagiri33:20190415155846p:plain
 
 

鎌倉 朝比奈~大平山

鎌倉朝比奈切通~大平山周回ハイク終了下山致しました。高層雲の晴天の中、大エビさん一周忌も近いので、前野/大エビ/川内の3氏を偲んで、同行四人の単独ハイクに行ってきました。里山の踏跡道もGPSを使えば、かなり利用できることが判明しました。また踏跡辿行も、2ー300m進んで、その先を地図推定すれば、正誤の判定に有効なことも解りました。積雪期の国内無トレースルートには、雪崩道の推定を含めて、かなり有効と思われます。(植田)

  f:id:asagiri33:20190413123955j:plain  f:id:asagiri33:20190413170908j:plain

 

 

鎌倉大仏裏山稜~源氏山

昨日は雨寒気でハイクは取止め浴場へ、明日も雨との事なので、今日は朝友高尾山ハイクの足慣しと、鎌倉大仏裏山稜を源氏山まで行ってきます。ヨロシクお願いします。植田GPS使用で電池切れで、失礼しました。
桜杉花粉で、鼻水くしゃみ頭痛の風邪状態でした。下山入浴静養してました。(植田)


f:id:asagiri33:20190410085453j:plain  f:id:asagiri33:20190410085504j:plain

写真:大仏トンネル、佐助稲荷

奥多摩 大岳山~御嶽山

久しぶりに奥多摩の川苔山か鷹ノ巣山へ行こうと計画したが、出発が遅れ奥多摩に8時50分に到着。バスがなくて、2013年3月初めて奥多摩へ来た時の鋸尾根へ計画変更。ビジターセンターで地図をもらってスタート。前を女子軍団も歩いていたが、道を譲ってもらった。鋸山の手前には鎖場もあった。鋸山は人は少ないが、大岳山に着くと昼時でもあり多くの人でにぎわっていた。ロックガーデンへ行ったことがなかったので、2つの滝を見てから御嶽神社へ上り返し、御朱印(500円)をいただいて下山開始。林道は北御坂というらしいがJR御嶽駅まで、おおよそ1時間半。足が棒のようになってしまった。

奥多摩駅ビジターセンター(9:00)〜愛宕神社(9:20)〜鋸山(10:50)〜大岳山頂(12:- )〜綾広の滝(13:- )御岳岩石園 七代の滝(13:30)〜御嶽神社(14:-)〜北御坂〜滝本駅(ケーブル下)〜川〜御嶽駅(15:25)(黒澤)

f:id:asagiri33:20190409095034j:plain f:id:asagiri33:20190409095017j:plain

 

 

三浦半島 逗子 神武寺~鷹取山

東逗子-神武寺鷹取山-沼間-東逗子と、三浦の山を堪能しました。
ライミングもレジャーになりました。5ー60才のオバサン達がインストラクターの元、トップロープでクライミングしてました。追悼集の大エビ/前野/川内の各氏や、鷹取山での朝霧祭を思い出し乍ら、ノンビリ見上げて過ごしました。・・・山桜とカタバミの花が、印象的でした。(植田)

f:id:asagiri33:20190404144004j:plain

 

( 里山歩きからヒマラヤ登山・・・それが我々のフィールドです ) ㅤㅤㅤ 東京朝霧山岳会