東京朝霧山岳会活動日記Ⅱ

会山行活動の簡単な報告です!

上記画像:インド ガンゴトリ山群 バスキパルバット(6792m)

中央沿線 倉岳山

 初狩から登る山と思い、始発で出発、いざ近づくと、日の出も相当早くなったので、手前「梁川」にて下車、降りて歩き始めたのは私1名、地図も無く駅前看板で「倉岳山」方面にいくことに決め、道路をそちら方面に進む、適度の指導標もあり、20分で登山口、道はしっかりしている。小沢に沿って登山道はあり気楽に進める。  立野峠まで1時間20分、富士山遠望できる静かな峠である。先20分、倉岳山につく。バッチリ富士山が見えるところである。 この先、穴路峠より下山する。「鳥沢駅」まで 少々長い。 (伊藤) 

f:id:asagiri33:20190309085706j:plain

 

 

( 里山歩きからヒマラヤ登山・・・それが我々のフィールドです ) ㅤㅤㅤ 東京朝霧山岳会