東京朝霧山岳会活動日記Ⅱ

会山行活動の簡単な報告です!

上記画像:インド ガンゴトリ山群 バスキパルバット(6792m)

丹澤 塔ノ岳 鍋割山

今回は、初ハイクの同級生と丹澤随一のお勧めコース表尾根を縦走。

秦野駅もハイカーが多くバスも増発便が出た。登山口からは、初めから急登でとにかくのんびり歩いてところどころで小休止。曇り空で気温は低く眺望は良くないものの、歩くには丁度良い。山頂での天候回復を願いながら塔ノ岳についたが、冷たい風がビュービュー吹いてくる。眺望は全くダメで次回のお楽しみ。キャンパーの同級生がバーナー等持参してくれていたので、お湯を沸かしてコーヒーとラーメンを作ってくれた。大倉尾根を少し下ったところで、鍋割はどうするか尋ねると、「行こう」ということになり、鍋割山経由で下山。意外と距離が長く、暗くなる前に後沢乗越に着けるといいなと思っていたが、名スキーヤーは身も軽々と下山していく。明るいうちに大倉バス停に到着した。初めてのハイクで、おおよそ10時間18.5km高低差上り1854m下り2329mも歩いた。これだけ歩ければどこへでも行けるなあ。(黒澤) 

ヤビツ峠815)~登山口(841)~二の塔(951)~三の塔(1021)~行者岳(1131)~政次郎ノ頭(1155)~新大日(1231)塔ノ岳(1325)~鍋割山(1517)~ミズヒサ沢渡渉点(1641)~大倉バス停(1801

f:id:asagiri33:20190420104241j:plain

 

( 里山歩きからヒマラヤ登山・・・それが我々のフィールドです ) ㅤㅤㅤ 東京朝霧山岳会