東京朝霧山岳会活動日記Ⅱ

会山行活動の簡単な報告です!

上記画像:インド ガンゴトリ山群 バスキパルバット(6792m)

八王子 南高尾山稜

GW中でもあり高尾山口駅は混雑していたので甲州街道を渡り「南高尾山稜」を歩きはじめる。 榎窪山・泰光山をすぎ中沢山手前より道標通り相模川方面に降りる、道はしっかりしている程なく、舗装道に出る。前回とは違い相模川左岸の通行止めの舗装道を歩く、ほどなく熊か猪を捕まえる檻(オリ)が設置してある。程なく行くと道は右手の斜面が崩れ始め廃道同然となった。この先、熊・猪に遭遇しないようにガ-ドレ-ルをたたきながら進む。 1時間弱歩くと、あちらからの通行止めを過ぎると普通の林道に出て民家もちらほら出はじめ、「千良木」集落に出た。ここは県道である。さらに進むと 数年前に事件があった「やまゆり園」を過ぎ大垂水峠からの国道20号に結ばれ、ここから40分程度で相模湖駅に着いた。 (伊藤) 

f:id:asagiri33:20190429112836j:plain  f:id:asagiri33:20190429115710j:plain

 

 

( 里山歩きからヒマラヤ登山・・・それが我々のフィールドです ) ㅤㅤㅤ 東京朝霧山岳会