東京朝霧山岳会活動日記Ⅱ

会山行活動の簡単な報告です!

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ上記画像:インド ガンゴトリ山群 バスキパルバット(6792m)

前日光 鶏鳴山

日光宇都宮道路を大沢で降り,車止めに09:30着  /  09:40に歩き始める。10分程で本来なら上るルートの林道に着く。案内がないので更に10分程行き北の登山道の入口へ。今日は温かくこの時期としては珍しく林道は凍っていない。前回も登ったルートで伐採道路の近くに神社がありそこから山道へ。檜の樹林で見晴らしは殆ど無いが風が無く体が温まる。伐採道路の跡を見ながら急坂を登り稜線に11:20に着く。11:30に祠のある場所(970m)に到着。ガスの合間から日光と鹿沼の町が見える。雪がちらつく中寒くなったので10分休んで動き始める。5分程で三角点に。11:45にそこから南の登山道を下り始める。踏み跡は有るが分かりにくい尾根道を注意して下ると12:30に縦走路からの分岐へ。林の中を下り13:20に林道へ。駐車場に13:30着。南の登山道は入口に何の案内もなく伐採用の林道の看板しかない。更に登山道の入口は赤いペナントが有るだけ。数日前に温かかったので900mを越える山だが北面に少し雪が残るだけで積雪は無かった。( 井上☓ 2 )
( 里山歩きからヒマラヤ登山・・・それが我々のフィールドです ) ㅤㅤㅤ 東京朝霧山岳会