東京朝霧山岳会活動日記Ⅱ

会山行活動の簡単な報告です!

上記画像:インド ガンゴトリ山群 バスキパルバット(6792m)

鎌倉 常盤山~源氏山~大仏裏尾根~大仏切通し

先日籔漕ぎになった常盤山への踏跡道は、今回も隅なく30min探しましたが見つからず。稜線で分岐踏跡を見つけたので、次回逆送してみます。ハイキング禁止看板も和英2国文なので、欧州や中国人は皆素通りしていました。( 朝霧 植田 )

f:id:asagiri33:20191108135501j:plain

 

奥久慈 袋田~男体山

その3 冬場はアイスクライミングも楽しめる袋田の滝から鎖場で有名な茨城の奥久慈男体山に登る。豪快な袋田の滝を眺め出発するも、山頂まで5時間程度かかってしまった!降りて来ると観光客で賑わっていた。(吉田、梶 )

f:id:asagiri33:20191104071204j:plain

 

 

中央線沿線 寺下峠~立野峠

今日はいつもより遅い、どこへと思い台風被害で途中通行不可の懸念もあるものの「 梁川 」で降りる。この付近の山行きは登山者が少ない( 行き交った登山者3名 )ことがいい、静かな山登りができるのである。(伊藤)

f:id:asagiri33:20191104074921j:plain   f:id:asagiri33:20191104123624j:plain

 

上州 子持山

その2 関越道から大きく見える子持山、高度感があるマルチピッチも楽しめる子持山、ハイキングコースも充実している子持山、山頂からは谷川岳の稜線が良く見える子持山。静かでいい山子持山。(吉田、梶、他1名)

f:id:asagiri33:20191103102043j:plain

 

上越 吾妻耶山

 冬山のトレーニングに何処か縦走したかったが、色々(天気、メンバーの都合など)あり連休の3日間で低山を周りました。

その1、水上駅近くの吾妻耶山。今年は暖かくまだ紅葉はいまいち。駐車場から5時間程度で周回。ポカポカ陽気で山頂で昼寝をしてしまった!(吉田、梶)

f:id:asagiri33:20191102090342j:plain

 

( 里山歩きからヒマラヤ登山・・・それが我々のフィールドです ) ㅤㅤㅤ 東京朝霧山岳会